潰瘍性大腸炎患者はどんな食事はOKなのか? ~その2 コーヒー・カフェイン編~

みそじ男

みそじ男
珈琲大好きなんだけど、潰瘍性大腸炎でも飲んでいいのかな?

ぴーちゃん

ぴーちゃん
カフェインのイメージはあまり良くないッピね。調べてみるッピ。

潰瘍性大腸炎患者はどんな食事はOKなのか?シリーズ第2段。またまた、飲物編です。結論からいくと、カフェインの摂取自体は問題ないようです!珈琲好きとしてはとても嬉しいです!ただしカフェインの過剰摂取は良くないです。詳細をみていきましょう!

過去の記事はこちらから。
http://nambyo-career.com/2018/02/27/entry-2/

潰瘍性大腸炎でもカフェインは取って良いのか

カフェインそのものが潰瘍性大腸炎には影響していないようです。ただしカフェイン自体が刺激にもなりますので、活動記・再燃期は摂取を控えた方が良さそうです。

カフェインそのものが潰瘍性大腸炎に影響するわけではありません。つまりこれらの飲み物で敏感になっている大腸を過度に刺激しなければよいわけです。そのためには腸管の炎症が強い時期でなければ、節度ある飲用で問題ありません。
【参考】
北里大学 北里研究所病院 IBDセンター
http://kitasato-ibd.com/faq/kaiyo.html

 

カフェインのデメリット

潰瘍性大腸炎でもカフェインを取得しても良いのですが、カフェイン自体は害もありますので、気をつけましょう。睡眠の質の低下や胃酸分泌過剰による胃への負担があると言われています。

人体への影響では、血管を拡張し、血液循環量が増えることから、利尿作用や神経伝達物質が増加して、気分高揚、眠気消失、交感神経刺激による基礎代謝増進、胃酸分泌促進などの一方で、睡眠の質の低下や胃酸分泌過剰による胃への負担増など作用が知られています。特に摂取の許容量は定められてはいませんが、刺激による心拍数の増加や興奮、不安、震えなどがみられるほか、妊娠中の女性はカフェイン摂取を控える方が良い事は良く知られているところです。2001年にWHOが公表した「Healthy Eating during Pregnancy and Breastfeeding (Booklet For Mothers)2001」において、カフェインの胎児への影響についてはまだ確定していないが、妊婦はコーヒーの摂取量を一日 3~4杯までにすべき、としています。
【参考】
内閣府食品安全委員会 ファクトシート
タニタの健康応援ネット からだカルテ
https://www.karadakarute.jp/tanita/column/columndetail.do?columnId=248

 

カフェインのメリット

勿論カフェインは適度に取得することはメリットもあります。ダイエット効果があるというのは聞いたことありますが、計算能力が高くなるというのは驚きですね。

一方、プラスの情報としては、記憶力や計算能力に対する影響を調べる研究がなされ、大学生85名のうち、カフェイン入りコーヒーを飲んだ人はカフェイン抜きコーヒーを飲んだ人との間で有意に計算能力が高く、又1時間経過した場合の計算能力の低下が少ない事が報告されています。
また、長期間のカフェイン摂取者の体重変化は摂取しない人と比べてわずかではあるが、減少傾向にあるとの報告や、ダイエット効果についても報告がなされています。特にコーヒーの成分のコーヒークロロゲン酸には強い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果や血糖値の上昇抑制効果が知られており、トクホの缶コーヒーも発売されています。
【参考】
内閣府食品安全委員会 ファクトシート
タニタの健康応援ネット からだカルテ
https://www.karadakarute.jp/tanita/column/columndetail.do?columnId=248

 

カフェインが含まれている飲物


カフェインが含まれている飲物は下記の通りです。インスタントコーヒーやドリップコーヒーは結構カフェイン多く含まれていますね。煎茶やほうじ茶、烏龍茶にも含まれているのは注意しないといけないですね。烏龍茶はめちゃくちゃ飲んでるときある・・・

【参照】
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html

 

みそじ男の体験談

ちなみにみそじ男は滅茶苦茶カフェインを摂取するので、体験談も記載しておきます。みそじ男はほぼ毎日スターバックスでコーヒーを2杯飲んでいます。夏はアイスコーヒー、冬はホットコーヒーです。朝出社前にトールサイズを購入し、大体夕方くらいにone more coffeeでトールサイズをもう一つ買います。話し脱線しますが、コーヒー2杯を400円強で飲めるのは便利だなー、とスタバの戦略にまんまとはまってます。

コーヒーを飲まない時と、飲む時で、お腹の調子変わるかなーと一度実験したことがあったのですが、コーヒーをやめても血便は治りませんでした。カフェインが大腸に優しいとは思えませんが、みそじ男にとっては大きな原因ではないのだと思いました。(むしろコーヒーを我慢することによるストレスのほうがみそじ男にはダメージが大きそうです)

 

 

まとめ

カフェインの摂取自体は潰瘍性大腸炎には問題はないようでした!ただ、活動期や再燃期には控えたほうが良いようですし、過剰摂取自体も良くないようです。何事もほどほどが一番ですねー

 

それではー

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

潰瘍性大腸炎患者が就職・転職するなら その5 ~管理・事務編~

落とし穴

潰瘍性大腸炎患者を部下に持つときに気をつけるべきマネジメントの4つの罠

保険と家

潰瘍性大腸炎患者でも団信(団体信用生命保険)に加入できるのか その5 みずほ銀行

ノンアルコールドリンク ランキング

【ランキング】潰瘍性大腸炎患者でも飲めるノンアルコール※2018年9月更新

医療受給者証

潰瘍性大腸炎患者が医療受給者証を申請すると、団信つき住宅ローンを組みにくくなるの...

ボクシング

雑記:潰瘍性大腸炎(UC) 芸能人・有名人 活躍ニュース紹介3 プロボクサー斉藤...